津田沼 インプラント 歯科 歯医者 習志野市 桜井歯科医院

047-477-0608

〒275-0016 千葉県習志野市 津田沼1-2-13 OKビル4F

土日診療しております
アクセス

審美歯科




審美歯科とは

歯科治療による金歯や銀歯の詰め物、また、歯の変色により口元に自信がもてない方多いと思います。審美治療であるセラミックを使った審美治療では、従来の金属では不可能だった審美性を追求し、天然歯にあわせたカラーリングが可能なので、美しく自然な仕上がりが期待できます。最近では、すでに治療済みの詰め物をセラミック・インレーに詰め替える方も少なくありません。白く美しい歯は相手に好印象をあたえます。自信あふれる美しい笑顔は自く輝く歯があってこそ生まれるものです。桜井歯科医院では、最高の技術によりあなたに最高の笑顔と自信を提供します。

料金についてはこちら

補綴物の種類

セラミックインレー
セラミックインレーは金属と違い天然歯にあわせたカラーリングが可能なので、個々にあわせた自然な仕上がりを期待できます。
ハイブリットインレー
全く新しい素材で、治療した部分を白く自然な状態にするだけでく、治療した歯の噛み合わせる歯に対してもやさしい素材です。
ジルコニアセラミッククラウン
ジルコニアセラミッククラウンとはメタルボンドの内面の金属の代わりに、人工ダイアとしても有名なジルコニアを使用したものです。金属を一切使用しないため、金属が溶け出すことによる歯茎の変色、金属アレルギーなどの心配が無く、強度も強いので、奥歯やブリッジに使用することも可能です。
オールセラミッククラウン
セラミッククラウンの1種で大変美しい色調に仕上がるため、審美性を重視した前歯単冠などにはおすすめです。また光の透過性があるため、ファイバーコアと併用した場合、さらに美しさが引き立ちます。
メタルセラミッククラウン
セラミッククラウンの1種で、金属フレームをベースにその表面に白いセラミック材を焼き付けたものです。セラミックのメリットである審美性と金属の持つ強度という各々の材料の長所を兼ね備えたクラウンです。
ハイブリットセラミッククラウン
セラミックとプラスチックを組み合わせた人口素材です。
白さとともに硬さが天然歯と同じくらいなので、噛み合わせる歯を痛めることもありません。
長期により変色、磨耗が多少生じます。
ラミネートベニア
ラミネートベニアとは、歯を薄く削って薄いセラミックのシートを貼り、歯を白くする方法のことをいいます。生まれつき歯の色が黄色い人やホワイトニングで白くなりきれなかった人などにおすすめの治療法です。
また、ラミネートベニアはセラミックの大きさや形を調整することでちょっとした歯並びを矯正したり、すきっ歯を埋めることもできますし、むし歯や磨耗で変形してしまった歯の補修をするときなどにも使われています。
PAGE TOP